GTX550tiからGTX750ti

グラボを交換しました
前使ってたのは「GTX550TI」
今は「GTX750TI」GIGABYTEのやつ

交換したり理由はSKYRIM
セールで買って結構遊んだ
GTX550TIでも動いてたんだけど
音がうるさくてどうにかならないかなと思ったことが理由です
本当にうるさかった扇風機と同じくらいうるさかったと思う

GTX750tiを選んだ理由
新しく出たやつだった、音が静か

交換してからスカイリムやったらグラボの音が全く聞こえなくて感動
しかし今度は電源の音が気になりだした

スカイリムの設定は中設定で1920x 1080でやってます
バニラならほとんどの場所で60fps出ると思います
高設定だとちょいちょい50fpsなってたかな
ENB入れると結構きつい
軽いやつでも場所によって40fps台

勝手からちょっと後悔したよ
これならgtx660買っとけばよかったと・・・

俺の環境だから個人差あると思います
ただ本当に静かでビックリ、省電力も高い
なんか最新の技術のやつらしいしね

ついでにこれも

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編
計測日時:2014/07/19 1:42:22
SCORE:5721
平均フレームレート:47.231
評価:とても快適
-とても快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質に設定しても、とても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: ウィンドウモード
グラフィック設定のプリセット: 最高品質
描画設定
-HDRレンダリングを有効にする(グラデーション描画をなめらかにする) : 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する) : 無効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する) : 無効
-LODストリーミングを有効にする : 無効
-リアルタイムリフレクション : 高品質
-アンチエイリアス : FXAA
-ライティングの品質 : 高品質
-細かい草の表示量 : 最大表示
影の表示設定
-自分 : 表示する
-他人 : 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする : 無効
-影の解像度 : 高解像度:2048ピクセル
-影の表示距離 : 最長表示
-ソフトシャドウ : 強く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ : 異方性
-テクスチャ異方性フィルタ : x16
揺れの表現
-自分 : 適用する
-他人 : 適用する
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果) : 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果) : 有効
-SSAO(立体感を強調する効果) : 強く:高負荷
-グレア(光があふれる表現) : 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする : 有効

システム環境:
Windows 7 Ultimate 64 ビット (6.1, ビルド 7601) Service Pack 1 (7601.win7sp1_gdr.140303-2144)
Intel(R) Core(TM) i3-2100 CPU @ 3.10GHz
8140.707MB
NVIDIA GeForce GTX 750 Ti(VRAM 4022 MB) 9.18.0013.3788

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
pixiv Daily Ranking
Plofile
名前:aramine
amazon



アクセスカウンター
  • 昨日:

  • ライブドアブログ